神戸大学ボランティア支援室

神戸大学ボランティア支援室 メディア掲載 スタッフコラム メールニュース登録 神戸大学ボランティア支援室Facebook 神戸大学学生ボランティア支援室 相談窓口:平日11:00〜18:00 〒657-8501 神戸市灘区鶴甲1-2-1 TEL:078-803-6256 FAX:078-803-6028 E-mail:hq-vol@lab.kobe-u.ac.jp
  • ボランティア支援室とは
  • イベント
  • 登録学生団体
  • アクセス
  • トップ

神戸大学東北ボランティアバス

4年目の今だからこそ、必要なことがある

神戸大学では2011年4月から、これまでに東日本大震災被災地にボランティアバスを22回実施してきました。延べ約1,000人の学生が参加しています。活動内容は基本的に学生たちの自主的な企画によるものです。震災から4年が経つ今だからこそ求められることがあります。たとえば仮設住宅から復興住宅、自力再建へと復興の目処が立っている人と、仮設住宅にとどまらざるをえない人との間で復興格差が目に見えるかたちで拡がっていこうとしています。このような被災地の実態は十分には伝わってきません。神戸の地で何ができるのか、そのことを考える第一歩として、東北ボランティアバスに参加してみませんか?

バス派遣・イベント情報はこちらから

神戸大学東北ボランティアバス
http://ku-tohoku.jimdo.com/

http://ameblo.jp/ku-tono/

ku.tohoku(Facebook)

ボラバス報告誌「つながりポート」

第8号 http://bit.ly/tsunagari_port_vol8
第7号 http://bit.ly/tsunagari_port_vol7
第6号 http://bit.ly/tsunagari-port_vol6
第5号 http://bit.ly/tsunagari_port_vol5
第4号 http://bit.ly/tsunagari_port_vol4
第3号 http://bit.ly/tsunagari_port_vol3
第2号 http://bit.ly/tsunagari-port_vol2
創刊号 http://bit.ly/tsunagari_port_vol1

東日本大震災被災地支援活動への神戸大学の対応

東日本大震災被災地でのボランティア活動に対しては、半年間で最大2週間の公欠を認める制度や、ボランティア休学を認める制度があります。詳しくは学生ボランティア支援室、各学部教務担当係にお問い合わせください。

事務手続き要項ダウンロード(PDFファイル)

活動計画書・公欠願ダウンロード(PDFファイル)

活動報告書ダウンロード(PDFファイル)

ページの上部へ