神戸大学ボランティア支援室

神戸大学ボランティア支援室 メディア掲載 スタッフコラム メールニュース登録 神戸大学ボランティア支援室Facebook 神戸大学学生ボランティア支援室 相談窓口:平日11:00〜18:00 〒657-8501 神戸市灘区鶴甲1-2-1 TEL:078-803-6256 FAX:078-803-6028 E-mail:hq-vol@lab.kobe-u.ac.jp
  • ボランティア支援室とは
  • イベント
  • 登録学生団体
  • アクセス
  • トップ

なりわいカフェ

はたらくことは、生きること。

「働くこと」や「仕事」をもっと自由に もっと気楽に もっと多様に 話せる空間。
学外からの多彩なゲストを交えて、カフェトークライブスタイルでおこなう"なりわいカフェ"
第1回:NPO法人しゃらく 小嶋新氏
第2回:NPO法人スマイルスタイル代表理事 塩山諒氏
第3回:高玉デザイン事務所代表 高玉要氏

第3回なりわいカフェ
今回は、ゲスト高玉さんご一家でお越しいただくというスペシャルバージョンでした。
子どもをあやしながら、奥様とのやり取りも踏まえながらのトークは、かなり新鮮でした。
第1子が誕生し、日本国中を回る講師業をしていたため、まったく子どもとの擦れ違い生活に耐えきれなくなり、会社勤めをやめ、高玉デザイン事務所に専念。家族中心、育児中心の生活スタイルに転換。妊娠中から奥さんのことも気にかかっていたし、家族のために仕事をするのに、家族が必要なときに一緒に入れないことにも疑問と違和感を感じていたと話す。どのように仕事と家族の時間のバランスをとっているのか、という質問に「24時間仕事、24時間プライベート」というお答えが印象的でした。

仕事を通じて出会った福祉の世界。福祉業界の話などもあり、ご自身のライフスタイルは、地域にも関心がつながる幅広い観点でお話頂きました。
ジャンベ(西アフリカの太鼓)奏者でも活躍する高玉さんに、ジャンベもご持参頂き、ミニライブ。今の仕事も人との出会い、音楽活動もすべて「人のつながり」であることを何度もおっしゃっていました。そのつながりを作るにも、コミュニケーションの大切さ、面白さもについても語られていました。
第3回目にして、新しい場のスタイルを開拓できたなりわいカフェ。次回は、あなたのご来店をお待ちしております♪

なりわいカフェ

ページの上部へ