◇ 被災地NGO恊働センターよりお知らせ ◇

◇ 被災地NGO恊働センターよりお知らせ ◇
被災地支援などでお世話になっています、被災地NGO恊働センターよりお知らせです。
「今回のゲストは神戸大学・救援隊や総ボラ、灘チャレンジのOBの斉藤誠太郎さんをお呼びします。神戸大の皆さん、ぜひどうぞ。」  
▼チラシは下記からダウンロードお願いします。
http://31.gigafile.nu/1018-6af7f5ecd566915a29a1096737927f47
以下、ご案内
ーーーーーーーーーーーーーー
被災地の復興に欠かせないのが、被災前の価値観からの転換を図ること、つまり、「もう一つの社会」を実現することです。
そのためには、「もう一つの働き方・生き方」を選択する人が増えていかなければ難しいと考えられるでしょう。今回の寺子屋シリーズでは、『こんな生き方あったんだ!?~農業・漁業・林業・NPO/NGO・僧侶…多様な働き方・生き方を通して見るもう一つの社会~』と題して全8回のシリーズで様々な方にお話おいただきます。実際に「もう一つの働き方・生き方」を選択し、実践を続けておられる方々をお招きし、①なぜその活動(仕事)を選んだのか?②なぜその活動(仕事)を続けているのか?③その活動(仕事)を通して生き方(や人生)がどう変わったのか?という3つの視点からお話をお聞きし、「もう一つの社会」に欠かせない要素とは何かを解き明かしていきます。
第5回は「被災地に飛び込み仕事として復興に貢献する」というテーマで宮城県石巻市で活動する、ISHINOMAKI2.0の斉藤誠太郎さんにお話をいただきます。
日時:2017年10月27日(金) 18:30~21:30(食事付き)
場所:被災地NGO恊働センター(神戸市兵庫区中道通2-1-10)
定員:20名(先着順)
講師:斉藤誠太郎さん(一般社団法人ISHINOMAKI2.0)
参加費:2500円(一般)/1500円(学生)*食事代込
申込:被災地NGO恊働センター
   TEL:078-574-0701 FAX:078-574-0702
   E-mail:info@ngo-kyodo.org
*食事の準備の都合があるので、要申し込み
次回以降のご案内
第6回 11月27日(月)
 僧侶として、住民として被災地に関わるとは?
 講師:鈴木隆太さん(曹洞宗東禅寺)
第7回 12月8日(金)
 新たな地産地消エネルギーに挑戦する
 講師:井上保子さん(株式会社宝塚すみれ発電所)
第8回まとめの会 1月31日(水)
 もう一つの生き方・働き方とは?
 講師:山口一史さん(ひょうご・まち・くらし研究所)