プログラム

プログラムは「基礎ステージ」と「実践ステージ」に分かれます.

受講生(約40名)は,「基礎ステージ」を通じて,根源を問うこと,科学の考え方や技術を学びます.また,受講生が自ら個別研究課題を設定し,最後のサマリーセッションで発表します.また,国際的に活躍するためのコミュニケーション力の基礎を身につけます.

サマリーセッションを経て選抜された約8名は「実践ステージ」へとすすみ,自ら提案した研究課題を大学や研究所で研究を進め,2年目の夏に米国シアトルのワシントン大学で開催されるSTEM Poster Session(理数科学技術のポスターセッション)で発表することを目指します.

基礎ステージの日程(2017年度)

夏合宿1回目 7/29-30 甲南大学白川台キャンパス 白川台セミナーハウスI'll
夏合宿2回目 9/2-3 武庫川女子大学 丹嶺学苑研修センター
週末セッション 9-12月の週末 阪神地区,姫路地区,豊岡地区の3ヶ所で開催予定(月2回程度)
個別研究課題提案 12/20頃 GSC-Hyogo事務局へ提出
サマリーセッション 1/6-7 調整中


実践ステージの日程(2018年)

個別研究課題探究 1-8月 大学や研究所の研究室
実践英語 3月ごろ 調整中
英語での発表 7月中旬 Science Conference in Hyogo(神戸近辺)で発表
海外研修 8月中旬 ワシントン大学


© GSC ROOTプログラム 2017-2018